効用(トリプル効果)


笑い気功の効用(1) 元気アップ


笑い気功は、誰もが手軽に出来て、しかも効果の高い心身の健康法です。7つの笑いの発声と気功動作でストレスが発散されるとともに、呼吸が深くなって内臓の働きが活性化します。また、脳の血流も良くなります。さらに、免疫力を高め、血糖値を下げるなどの効果が期待できます。
《トリプル効果》
  1. 発声効果(ストレス解消)
  2. 笑いの効果(免疫力の向上など)
  3. ストレッチ効果(血行の促進)

ヨガやストレッチ、各種健康法と組み合わせて活用することで、相乗効果が高まります。
笑いの医学的効果について
  1. 免疫力が上がる(ガン、リュウマチ、アトピー性皮膚炎の改善)
  2. 血糖値が下がる(糖尿病の改善)
  3. 脳を活性化する(脳卒中、認知証の改善)
  4. 内臓の働きが高まる(便秘の改善)


笑い気功の効用(2) 容姿アップ


 笑い気功を行なっていると、顔の表情が豊かになっていくとともに、全身が笑顔になってきます。7つの笑いの型で全身がトータルにストレッチされ、姿勢良くなるとともに、血行がよくなり、肌の艶が増してきます。そしてなにより、笑顔美人になっていきます。
 
《トリプル効果》
  1. 笑顔美人になる
  2. 肌が若返る
  3. 姿勢が良くなる

 笑い気功は、全身を笑顔にする若返り気功です。


笑い気功の効用(3) 好感度アップ

 笑いの力で心が開放されていき、人に対する共感能力が高まります。素直な気持ちで人に接することが出来るようになるため、好感度もアップして人間関係の幅が広がっていきます。また、自然にプラス思考になっていくとともに、リーダーシップが養われていきます。

《トリプル効果》
  1. 共感能力が高まる
  2. 包容力が増す
  3. 好感度がアップする

 笑い気功が上達するにしたがって、人付き合いも良くなっていきます。


笑い気功の効用(4) 脳力アップ

 7つの笑いの型を行なうことで、心の感受性が高まるとともに、感情をコントロールする力がついていきます。そのため、ストレスに強くなり、集中力も増していきます。また、
固定観念から開放され、自由な発想が生まれるようになるとともに、直観力が高まります。そして、積極性とプラス思考が養われ、実行力が増します。
 
《トリプル効果》
  1. 心の充足(リラックス,自己開示)
  2. 元気、やる気アップ(積極性、実行力)
  3. 脳力アップ(集中力、直観力)

 笑い気功は、能力を開発する極意の技だといえます。

© 2012 Jai Kanbara All Rights Reserved